2016年3月4日金曜日

子育て支援ワーカーズびすけっとです。2月28日(日)の小樽市ふるさとまちづくり協働助成事業としてあそびで笑顔のまちづくり「みんんであそぼ♪」を開催しました。おかげさまで天候に恵まれ221人の方が来場してくれました。市民、団体の方々20人ほどの協力をいただき事故なく無事終えることができました。協力していただいたみなさん、来場してくださったみなさん、ほんとうにありがとうございました。初めてのコーナーとして「アスレチック」と「ミニ運動会」で体を動かして楽しんでいる姿が見られました。手作り木製からくりおもちゃ作成の方初披露の「ボーリング」「輪ゴム鉄砲」など大人も楽しめる遊具でした。杜のつどいさんの「折り紙」「がっき(竹返し)」「お手玉」「こま」には夢中で挑戦していました。子育て支援センターげんきからお借りした「ゴーゴードライブ」も人気でした。子育て支援課からお借りした「赤ちゃんの駅」を設置し利用していただきました。来てくださった親子やお子さんから「いつもやってるの?」「今度はいつやるの?」「とっても楽しく大満足!」という言葉をいただき笑顔で楽しい1日となり、今後の活動の励みになりました。当日の様子を掲載します。

 
入口です
アスレッチックコーナー
木製コロコロおもちゃ
赤ちゃん布おもちゃ
ままごと
子育て支援センターげんきさんの
「ゴーゴードライブ」
子育て支援課の「赤ちゃんの駅」
ボーリング、輪ゴム鉄砲、乗り物など
レバーを動かすと進むんだよ!
杜のつどいさんがコマ回しを伝授
ミニ運運動会「乗り物競走」
「小樽ジャーナル」さんの取材の様子です 
http://otaru-journal.com/images/logo10.jpg